CASE9: ナチュラル木製デザイン外構 施工例

外からの視線を考慮したオープンな芝庭 草津市

ウッドフェンスと植栽で、外からの視線を考慮したオープンな芝庭

シックな外観にナチュラルなドアが目を引くM様邸。窓前の芝生スペースは、建物のデザインをそこなわず視線を遮れるようウッドフェンスと植栽の配置にこだわりました。また、駐車場やアプローチにも緩やかなラインを取り入れ、全体的に優しくナチュラルな印象に仕上がりました。

ナチュラルな木目調機能門柱にシルバーのインターホンとライトでモダンさもプラス。流木を使用し創作した植栽も目を引きます。

横から見た機能門柱。すっきりとしたラインが美しいグリーンのポストは、機能性が高く大容量です。

緩やかなラインのアプローチにはアクセントとしてカラーの異なる平板を敷き、階段はレンガでアンティークな雰囲気に。

アプローチから見た芝庭スペース。芝生が前へ広がる感じを出すために緩やかな傾斜を付けました。

駐車場から見た芝庭。奥には枕木で造った階段を、前方の枕木には芝庭のアクセントとなるように花を植えるスペースを残しました。

窓前に、ウッドフェンスと木を視線を遮るために植え、アプローチ階段横には視線をそらすためインパクトのある植栽を施しました。

お気軽にお問い合わせください。077-535-0558受付時間 9:00-16:00 [ 定休日 土曜・日曜・祝日]
※ご予約いただければ、時間外、土日祝も対応させていただきます。

メールでのお問い合わせはこちら 草津市の匠ガーデンまでお問い合わせください。 滋賀県で外構工事、庭工事の事ならお気軽にお問合せください。