CASE9: ナチュラルブロック外構 施工例

アジアンティストのエクステリア

暖かみのあるカラーとスクリーンブロックがアジアンテイストな門まわり

暖かみのあるカラーの門柱前に、真ん中が空洞のスクリーンブロックを積み、アジアンテイストをプラス。所々に天然木の角柱を置くことでエクステリア全体を引き締めます。人工木のウッドデッキを設置したお庭には、季節を感じられる和モダンな坪庭が憩いの空間を演出。

門柱前のスクリーンブロックに合わせ門柱にも縦にスクエアのデザインを。

ポストはエクステリアブランド「ディーズガーデン」の「シフォン」。表札は、鉄製のオーダーメイド。お名前の横には家紋がつけられており、重厚感あふれるデザインです。

門柱前の植栽。アプローチには、天然石の板石を敷きました。

植栽は、天然木(ウリン)の角柱で囲み、濃いブラウン色で全体を引き締めるとともに、視界を遮る効果も。

人工木のウッドデッキのあるお庭。耐久性に優れ、天候による変色や色あせが起こりにくく、メンテナンスが楽です。

掃き出し窓前の坪庭には、目隠しにもなる天然木(ウリン)の角柱を。

和モダンな坪庭には、ピンコロ石などを置き、タマリュウや芝桜などを植えました。家の中から季節感を得られるスペースとなりました。

駐車スペースの目隠しフェンス。耐久性のある樹脂製フェンス(アーバンフェンス)で、異なるカラーのラインをアクセントに入れました。

お気軽にお問い合わせください。077-535-0558受付時間 9:00-16:00 [ 定休日 土曜・日曜・祝日]
※ご予約いただければ、時間外、土日祝も対応させていただきます。

メールでのお問い合わせはこちら 草津市の匠ガーデンまでお問い合わせください。 滋賀県で外構工事、庭工事の事ならお気軽にお問合せください。